記念硬貨

記念硬貨の価値や価格ってどうやって決まるの?|e-記念硬貨買取

2017/03/18

記念硬貨の価値ってどうやって決まってくるんでしょうか。

記念硬貨の価値が上がる3つの要素

色々な要素がありますが、大きく分けてこの3つ。

1. 世の中に出回っている数が少ないもの

2. 状態(傷や汚れ)が良いもの

3. デザインが良いもの

これが一般的に記念硬貨の価値の上がるものです。

それ以外にも、ニュースになったり、有名人が持っている、映画に登場していたなど話題になって付加価値がつくこともあります。

一番の決定要素は "欲しがっている人数が "多い" コト

例えば、世の中に1枚しか存在しない記念硬貨を持っているとします。

その記念硬貨を1人しか欲しくない場合と、1万人が欲しがっている場合、

欲しい人は大金をはたいてでも欲しがります。

需要があればあるだけ、高く売ることができます。

そうやって、どんどんと価格が吊り上っていきます。

同時に相場価格はあってないようなもの

相場価格が知りたい。。誰もがそうだと思います。

ですが、先ほどご説明したように記念硬貨の価値を最大限に高める要素は”需要”です。

いま、どれだけの人がその記念硬貨を欲しがっているかによって相場価格は変動します。

もしご自身で売却しようと考えているなら、まずは事前に買取業者に査定をしておおよその価格を把握してから売却するようにしましょう。

記念硬貨の買取価格はいくら?無料査定はこちら


-記念硬貨
-, ,